>HOME >NEWS 戸村裕行 rss 戸村裕行 facebook 戸村裕行 twitter

NEWS

MONTHLY ARCHIVES
2013年6月

世界報道写真展

2013年6月22日 11:28



都写美で開かれている世界報道写真展に来ている。

その内容は紛争や社会問題、自然など多岐に渡り、多くの写真が展示される。

もう、全ての写真の力が強すぎて、見てる途中からだんだん身体が痺れて来て、最後にはソファーに座り込んでしまう程に疲弊してしまった。

一番のお目当てはポールニックレン氏の組写真だったけど、ジンベエザメの写真なんかもあってちょっとビックリした。

写真って凄いな〜。

もし、興味のある方は是非〜。… 続きをみる»



お恥ずかしいお話ですが、
先日、バックアップ取る前のデータを入れた
外付けのハードディスクから、バックアップ用の
ハードディスクにコピーをしようとしたその瞬間、

ハ ー ド デ ィ ス ク が 壊 れ ま し た …

あまりにも突然の出来事。

まさか~。なんて軽い気持ちで色々試してみたものの、
徐々に事の重大さを理解しはじめ、
顔面蒼白、撮影に協力して頂いた皆さんの顔や、
生物達がまさに走馬灯のように過ぎり…

専門的な知識を有する各方面の友人と相談しながらも、
ありとあらゆる手段を講じたのですが、難しく…

結局、業者さんに取り出してもらうこと… 続きをみる»



よし!

心が引き締まった!… 続きをみる»



チェンデラワシ湾に集まるジンベエザメ。彼らはその地の漁師たちの間ではお魚を連れて来てくれる、
言わば神様のような存在だった。

まだまだ日本では馴染みの薄い
Cenderawasih Bay National Park Areaを巡るクルーズ。
ジャカルタ経由で西パプワはマノクワリの街からスタートするこのクルーズは、
カジキやイルカも現れるというジンベエザメの集まるエリアをメインに、
この世の楽園かと思わせる程に美しい珊瑚達が群生しているポイントからダイナミックな地形をこれでもかと堪能できるポイント。
第二次世界大戦中に沈められた沈船やゼロ戦の残るポイントから去年はジュ… 続きをみる»


現在ジャカルタです。
チェンドラワシ湾を巡るクルーズから帰って来ました。
とにかく凄いエリアです。チェンドラワシ湾。と、写真をアップする前にその前の週のクルーズの目的だった
オサガメの産卵の一部始終が下記ブログにupされてます。ぜひ、ご覧ください~。
http://d2i.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

続きをみる»


今日、クルーズ船を降りてインドネシアはマノクワリのホテルに滞在しています。ラジァアンパットエリアから始まる今回のクルーズ。
その最大のミッションであったオサガメの産卵。
悶え、苦しみ、涙を流しながら産み落とされる卵たち。

こちらも一緒になって涙を流してしまう程に感動する瞬間に
なんとか立ち会う事が出来ました。

WWFのプロテクトエリアになっているオサガメが出産に訪れるそのビーチは立ち入りが制限され、様々なルールが設けられている。
前日に訪れていたというヨーロピアンのチームは見る事が出来なかったということで、僕たちは本当に運が良かったと思います。

翌日には遠目にだが… 続きをみる»